四日市で弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください。

弁護士法人心 <span>四日市法律事務所</span>

契約書作成

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

契約書作成に関する弁護士へのご相談

契約書作成には注意が必要

契約書を作成する際に、ひな型を用いる方もいらっしゃるかと思います。

そのような場合には、そのひな型が契約の内容や目的に合っているかどうかということを、実際に使用する前にしっかりと確認することが必要です。

契約書が実際の内容や希望に沿っていないものであった場合、役に立たないどころか、思わぬ損害を生じさせるおそれがあります。

後々トラブルが生じないように契約書を残したはずが、かえってトラブルの火種となってしまうことにもなりかねませんので、契約書作成の際にはご注意ください。

重要な契約書については弁護士にご相談ください

そうは言っても、契約書の内容をしっかりと確認し、目的に対して適したものであるかどうかを見極めるというのは、法的な知識がないと難しい場合があります。

また、契約書を一から作成する場合も、やはり知識や経験が必要となります。

そのため、重要な契約書作成にあたっては、契約書に関する知識が豊富な弁護士に相談されることをおすすめします。

当法人でも、契約書作成のお悩みに対応をしております。

契約書作成についてお困りのことがありましたら、まずはご連絡ください。

お問合せ・アクセス・地図へ